工藤静香さん

久しぶりに、彼女が歌番組に出て子供がいるにもかかわらず、
相変わらず変わらない声の艶、そして顔。一時期劣化したと落胆されていたのに
彼女の綺麗さ、男を誘うようなオーラ、これらってどこから来るのでしょう。

 

肌を中心に取り上げていますが、肌は肌だけの問題ではないと僕は強く考えています。
総合力の一つに肌があるという立場で考えています。

工藤さんは木村拓哉さんと結婚したのは2000年、それまではアイドルをやっていました。

 

アイドル時代の工藤静香さん

どちらかというと顔は細いです。目も細いですが、この細さが狐目ではなく、
瞳の仲に温かさを抱え持ったような状態で、それと艶のある声に個人的に色っぽいなあ。
そう感じていました。

 

現在の面を見ると、ほうれい線ができており、美しさは別の意味で進化しているのですが、
それでも声は相変わらずだなあと思いました。

 

なお、劣化した原因として言われているのがやっぱり出産です。
出産することによって子供に栄養が取られていったのが原因です。

後、アイドル時代もあって僕らとは違った生活を歩んでいました。
それって何を意味するかというと、不規則な生活です。
最近は旦那の収入もあって、規則よく生活していると思われていますが、
それでも写真を見る限り結構厚化粧しているなあと感じてしまいます。

 

肌本来がもたらす艶が出ていないので。
とはいえ、彼女の歌はアイドルというよりお水のような色っぽさがあるので好きです。
これからもがんばってもらいたいと思います。

 

 

なお、これに関連してどのように肌管理をしていけば、あまり劣化したとならないのか。
その一つが普段の生活でしょう。なるべく深夜はぐっすり寝ること。
そうすることで余分な老廃物が出やすくなります。

ただし、この時間仕事をしている人は例外です。
僕は体が弱いので、深夜になるともう起きることができません。
寒気がしてかゆみが出てきます。あなたはどうでしょう?