劣化前リアディゾン

リア・ディゾンさんが日本で再び活動をするということで
そういえば最近、リア・ディゾンさんの名前聞かないなあと
思っていたら、彼女は海外で活躍していた。

 

ということで実は上記写真は数年前の顔です。
最近はこちらになっております。

 

リアさんの今

 

肌分析をすると、ほうれい線が目立ち、
顎がとがって鼻筋がくっきり見えて、
鎖骨部分もくっきり見える

 

簡単に言うとやせ方がハンパないのですが
一体、テレビなどに出ない間、何があったのか?
といいたくなるほどの変化ブリです。

 

ここまで来たらもう肌だけの問題ではない。
ということで少し調べたところ、

びっくりしたことにリア・ディゾンさん結婚して
しかも子供いて離婚もしているんですね。

 

いつの間に結婚していたんだ。
ということがまず一つ。

そしてニューヨークで演技活動をして女優の道
歩んでいるということにもびっくりです。

 

まあ、あっちで色々あったのでしょう。
26歳でこれはちょっと、精神的な問題がない限り
ここまでひどくはならないと思うのですが。

 

それともまだ20代前半の時に化粧をやりまくって
劣化したというのは考えらえません。

全体的にやせ細っています。
特にピースをしている手のしわを見ると、
なんか見ているだけで心配になります。

 

日本に来ても無理しない範囲で
リア・ディゾンさんは頑張ってもらいたいものです。
そして若い時の何かを取り戻してくれればいいなと
個人的には思っております。