水原希子

モデルで女優の水原希子さんさんがこんな写真を載せて話題になりました。

 

水原希子の鼻ピアス

鼻にピアスなのですが、そういえばありましたね、そんなタイトルの小説。
と思って調べたのですがなかったようで。

最もネットの反応は「牛」だなという意見が多かったです。
最も僕自身、鼻にピアスはさすがに牛だよなあと思っているのですが、
どうもこれは「ワイルドだねえ」という印象を持たれているようです。

よくわからないっすね。
また、水原希子さんは父親アメリカ母親在日韓国人ということで日本人ではないのですが、
(国籍はアメリカ合衆国)、現在日本で芸能活動をしています。
ヤフーニュースなどではアメリカ国籍の女優と書いていないので、日本人扱いなのでしょう。
ここらの事情を見ると在日特権の一つか、と思ってしまうのは僕だけでしょうか。

 

まあそれは置いといて、ピアスって肌においてどんな影響があるのでしょう。
実際ピアスをつけているとかっこいいとみられるのですが、
僕からすると耳に穴をあけるというのがぞわっとするのです。

で、ピアスを通して金属アレルギーになり、肌荒れが進む人は多いとのこと。
基本ピアスといっても金属です、金属ってたいてい酸化しやすい。
酸化は基本、酸素がくっつく反応で同時に水素が飛んでいく反応です。

最も電子の移動で酸化か還元か決まるのですが、
金属にはイオン化傾向というのがあり、金属はほとんどが陽イオンです。
一方で酸素は陰イオンです。

だから金属と皮膚が触れ合ううちに化学反応が生じて
それがアレルギーにつながっていくのかなあと。
基本、金属といっても人間は酸素以外にも汗を通して色々化学物質を出します。
汗はなにも水滴というわけではない。

自分が気づかないだけでかいていることだってあります。
だから結果として肌にも金属から染み出た何かと反応して悪くなる恐れがあります。

 

ということで、ピアスをファッション感覚でつけるのは別にかまいません。
しかし肌を気にしているならなるべくつけないほうがいいでしょう。
考えてみたら肌荒れのほとんどはおかしなことをしているからなるのであり、
彼女は女優ですが、それが女優生活、モデル生活に響かなければいいですね。

ピアスを生じた肌あれを体験したくないなら辞めておくといいでしょう。