板野友美さんが激やせして、体重36キロという数値をたたき出し、
心配する声があちこちから聞こえます。
僕が思ったのは色々ストレスがたまっているんだろうな。

BMIで見ると-15となっており、板野さんの身長で見ると
本来は52キロが最適と書かれています。

これ、モデル志望や痩せたい人から見ると板野さんは羨ましいのでしょうか?
少なくとも肌という視点から見ると、
痩せることは栄養が足りていないことを意味します。

板野さんの体重

栄養の中に肌の細胞を若返らせる酵素も含まれており、
酵素が足りない、すなわちシミなどができやすいことを意味しています。
だからこそBMIを通して痩せているなら少しは太ったほうがいいでしょう。

 

とはいえ、ただお菓子などをバクバク食べろということではありません。
太るといっても簡単にできるように思われますが、
実際は栄養面を考えながら太ることを考えるとき、
ごはんの量を少しばかり増やしつつ、仕事に情熱を傾ける。
後は睡眠時間を少しばかり増やす。

身近にできることをまずはする必要があります。
ただ、こういう痩せすぎの場合、一番阻害しているのがストレスです。
精神的な不安があればあるほど、自分の体を封じ込めてしまいます。

 

これは例えば音楽を聴いている時、その音楽が持つリズムなどに合わせて
ついつい、気が紛れてしまうのと一緒です。
ということで、ストレスを回避するならやっぱりそのストレスをまずは
現状認識しなければなりません。

肌から大きくずれているようにも感じますが、
精神的な問題は体にも影響を与え、もちろん肌にも影響します。
だからまずは自分が悩んでいることを紙に書きだしましょう。
その後、どこが具体的に悩んでいるのかをどんどん書き出し、
少しでも脳みそを軽くしていきましょう。

 

ということでやせすぎには気を付けてください。
肌にも悪影響を与えるので。