久しぶりにかゆい部分ができたので、アロエローションをつけてみた。
すると、刺激が強かったのか、どうもかゆいようだ。
だから刺激が強くてつい、手を出してしまった。

しかし、それは間違いだということが今日気が付いた。
刺激が強い? ときにかきだすと、けっかとしてひどくなるし
又そういうときほどかゆいものだが、我慢する。

我慢することにより、結果として収まった。
そこから一つ気が付いた。

 

人間、かゆいと感じるときがある。
でもそれってかゆいから必ずかかなければならない。
と、自分はそう植え付けられている、学習しているのかなと思った。

すなわち、かゆくてもかかないでグッと拳をにぎり、耐える。
そうすることによr、かゆみが1分くらいしたら急にひいていったのだ。
だから、我慢というのは一つの能力なんだなあということに気が付いた。

 

ということで久々の肌体験でした。
あなたの湿疹が少しでも良くなるといいなと思いながら書きました。