最近、便秘になりました。
なぜなったのかよくわからない状態です。
でもって便秘になると体が冷えて、体がかゆくなりました。
それだけでなく、歯も痛み出してきました。

 

体がかゆいというよりは体力が弱った感じです。
そこで体力が弱るということは何が原因なのか?
ということで色々と突き詰めてみました。

なお、乾燥肌ではないので塗薬を使っていません。
かいても放置しています。

 

4日くらいたった時に生活をこう改めてみました。
すなわち、朝は水分をなるべく多くとるのですが
その多くとる生活をちょっとやめてみました。

すると、どさっとではありませんが便は出ます。
そして肌のかゆみはまだ続いております。
2月になるということで、季節の変わり目の湿疹でしょうか。

自分の生活を見つめ直すと、今日は生卵のパンを食べました。
私は卵アレルギーではないので、卵を食べた後は
かゆくなるということはありません。

 

チョコレートかな?
と思ったのですが、チョコレートを食べすぎると
さすがにかゆみが出るけれど、
あまり食べていない時はそうではない。

こうやって一つ一つ突き詰めていくと、
かなりおもしろいことに気が付きます。
なお、体力自体を上げるにはどうすればいいのか。

酵素ドリンクは飲んでいる。
運動はしている。それでも体が冷える。
もしかしたら内臓に病気でも?

と思ってネットで調べてみると
肝機能が低下しているということでした。
肝機能が低下する原因として

 

 

・極度の温度変化や冷え込み
・甘いものはなるべく控えるように
・肩こりがおこる

 

 

こういったのがありました。
いや、本当に年を取ったんだなあ、自分。
そういえば午後5時あたりから電気をつけて仕事します。
その時、妙に気分が悪くなるのです。

関係ないといえば関係ないかもしれませんが
基本、一人で仕事するときは電気はすべて消します。
そうすると大量の光が入ってこないから
それだけ光による余分な刺激が入ってこないのかも。

ということで、光といっても蛍光灯ですが
あまり当たらない生活を心がけてみようと思います。
自律神経の対策というよりむしろ、
自然に沿った生活を心がけてみる。

といったほうがいいのでしょうか。
これを体験してみてまた記事にしていきます。

 

 

 

※ 追記

さて、3日間立ってみました。
この間にしたことは水はなるべく抜く。
がぶのみしないでとにかく冷やさないようにする。

そしたらかゆみはひきました。
手の冷たさも3日前に比べるとだんだん取れてきました。
ということで水のがぶのみというのも問題がありますね。

バランスが大切なので、体の失敗含めてバランスを
自分の中に取り入れていくと、肌のためにますますよい生活を
送ることにつながるでしょう。

 

なお、体力低下を防ぐならこちらの記事を参考にするといいでしょう。

 

優光泉、無理のない酵素ドリンクで体力をつけよう

yuukousen