これはちょっとした話です。
僕の女友達でほうれい線についてちょうど調べていた人がいたんです。
で、ほうれい線に効くのはマッサージだとわかっていた
僕はあるアイディアが浮かび、その人にやってもらいました。

 

なお、その人だけでなく僕自身もやりました。
そしたらほうれい線についてだけでなく、
甘いものもあまりとらなくなりました。
なんというか甘いもの以上に唾液がすごく出るようになったんです。

唾液を積極的に活躍させることで、
食べるときに出る毒などを中和し、かつ胃袋の動きを活発にしてくれる。
ということでこれはほうれい線に効果あるのでは? と思うようになりました。

 

 

キシリトール

それはキシリトールガムをかみ続けることです。

 

 

方法は簡単です。
まず、朝食を食べた後に(なお、私は朝食をとりません)
キシリトールガムをかみ続けます。

 

 

で、ガムは昼食をとる30分前から1時間前を目安にして
それまでずっと噛み続けます。
必要だと思ったら水をとって下さい。
ただし、水は少量でございます。

 

で、キシリトールガムを食べている時に同時に舌を使って
おもいっきり舌をほうれい線を伸ばすように使います。
ぐーっとほうれい線の筋を伸ばすように舌を使う。

 

参考動画をご覧ください。

 

 

こうすることでほうれい線の解消にもつながるし
同時にガムをかみ続けることで唾液を出し続けるので
歯にもいいし、それだけでなく、噛み続けることで
満腹中枢を刺激して、ダイエットにもつながります。

ぜひ試してみてください。

 

個人的には虫歯のほうがほうれい線よりもつらいので
(親不知を抜いたときの痛さと言ったら)
できれば噛み続けて唾液を分泌する生活を送ってもらいたいのです。