mara

マラセチアグロボーザ

簡単に言うと、アトピー性皮膚炎の原因の一つとされる
カビでございます。

マラセチアは人の汗に含まれており、
熱によって活性化されます。

 

だからかゆくなります。
そして積極的に体を冷やしたくなります。

結果として冷え症になってしまいました。

 

で、僕は今アトピーでそれを治している時に
医者にまず言われたことが

 

君、すごく冷えているね」でした。

 

でも冷える原因がアトピーによって体が
熱くなり、それを抑えるには体を冷やしていくしかない。

 

という非常に謝った思い込みが原因となり
ひどくなっていきました。

 

で、今はしょうが汁やニンジンジュースなどで
体の免疫を高めており、だんだんと冷え性を直しつつ
あるのですが、かえってかゆくないんです。

 

ということで、思い込みがいかに恐ろしいことを招くか。
そして体を積極的に冷やしたくなる原因として
マラセチアグロボーザが絡んでいるとしたら。

 

でもマラセチアグロボーザのおかげで
自分がなぜ体を冷やしたくなったのか、
わかるようになりました。

 

なお、今はアロエローションと漢方と
免疫を高める運動で何とか乗り切っています。

 

ぜひ体を動かして、
積極的に健康を作っていきましょう。

 

アロエローションについての詳細はこちら

ローション比較

 

なお、アトピーを治すなら病院に行くかどうか
の目安として、アロエローションを塗り、
ニンジンジュースを毎朝飲んで昼間で飯を食べない。
それでも止まらない時に行くといいでしょう。